ダイソーのこんにゃくパフでいちご鼻は解決?保管法は?

こんにちは。たかすぎ(@techbaum2020)です。 

今回は、ダイソーのこんにゃくパフを紹介していきたいと思います。

この記事は以下の人にオススメです。

  • 鼻の黒ずみを取りたい方
  • いちご鼻に悩んでいる方
  • 肌をすべすべにしたい方
  • スキンケアで何をしたら良いか悩んでいる方

僕は一年以上このこんにゃくパフを使用しているので、長い期間使ってみた感想などもまとめてみようと思います。

それでは早速みていきましょう。

こんにゃくパフとは?

こんにゃくパフは、ダイソーが販売している洗顔グッズです。

価格100円+消費税
材質こんにゃく100%

ちなみに実物はこんな感じです↓(画像を表示する)

使用方法

まずはしっかりと柔らかくなるまでお湯に浸してある程度膨らんだら、洗顔料をつけて泡立てて、肌をくるくるとなでるように洗います。

男子大学生が実際に使ってみた感想

苦しい受験を終えて大学に入学したある日、鏡に映る自分の顔面をよくみてみると

たかすぎ

俺の肌こんな汚かったっけ…

 

受験生の頃は肌のケアなど微塵も考えていなかったので僕の肌はボロボロになっていました。

これはまずいぞと思いつつ、いきなり高い洗顔グッズを買うわけにもいかなかったので、身近で安いものから買って試してみようと思い辿り着いたのが、この「こんにゃくパフ」でした。

100円だしダメだったらしょうがないか…くらいの気持ちで3日ほど使ってみるとなんか肌がツルツルしている感じがしました。

さらにもう1週間ほどこんにゃくパフで洗顔してみると、やっぱりツルツルしている。

個人差はあると思いますが、この「こんにゃくパフ」で溜まっていた毛穴の汚れはかなり落ちました。

これはいいぞと思い、ダイソーで見つける度に一気に買い溜めて1年近く愛用しています。

僕の感想をまとめると

  • 肌が全体的にツルツルになる
  • 鼻の毛穴汚れは落ちやすくなる(いちご鼻など)
  • 毛穴の状態が良くなる
  • 開いた毛穴を閉じてくれるわけではない

これを使うのを1週間ぐらいサボると毛穴汚れが溜まる…なんて事もありますが、敏感な毛穴の状態を良くしてくれていることは確かだと思います。

僕は俗にいう「いちご鼻」で悩んでいて、このパフを使うことで毛穴はだいぶキレイになりましたが、開いた毛穴が締まったかというと微妙なところです…

ですが、毛穴を引き締めるにしても中に溜まった汚れを落とすことが第一ですから、いちご鼻を治す第一歩になると思います。

使用上の注意

使った後は必ず風通しの良い場所に干す事

天然素材ですからしっかり管理しないとカビてしまいます(僕は一回カビさせました…)

使い終わったら必ず水をよく切って、風通しの良いところに干しましょう

使用できる期間は?

僕は大体1ヶ月ほど使ったら、新しいものに取り替えるようにしています。

いくら丁寧に水を切って乾かしたとしても、さすがに1ヶ月も使うと衛生的に良くないのではないかと思い、このペースで交換しています。

顔はデリケートな部分ですし、せっかくキレイになった顔面に菌を擦りつけてしまうことにもなりかねません。

1ヶ月100円と考えればコスパもいいですからね。

肌に合わないと思ったらすぐ使用をやめる

こんにゃくアレルギーなどもありますし、体質的に肌に合わない方もいると思うので、肌にかゆみ・痛みを感じたら直ちに使用を中止しましょう。

まとめ

僕の感想を簡単にまとめ直すと、こんにゃくパフは

『毛穴を閉じてはくれないが、毛穴の中はかなりキレイにしてくれる』ということです。

僕はこの「こんにゃくパフ」のおかげで毛穴をキレイに保てているのでこれからも使っていくと思います。

ダイソーだけではなくセリアやキャンドゥにも同じような商品があるのでそちらを使ってみてもいいかもしれません。

皆さんもぜひチェックしてみてください!

では、また٩( ‘ω’ )و